FC2ブログ
真っ赤な空を見ただろうか
その日にあった事を適当に綴っていこうと思う。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい人・やさしい人のお話 5 

924 :おさかなくわえた名無しさん :05/01/28 14:05:57 ID:Abh/p1dM

もう何年も前になるけど、
毎日会社を辞めたくてしかたなくて いつも
「今日こそやめてやる」と言うことしか考えてない時があった。

乗り換えの駅の通路で、寒いからコーヒーを買って飲んでたら、
酔っ払いのおじさんが近寄ってきてなにか言ってる。

「なんだ朝から酔っ払って…あっちにいけよ!」
と思っていたら、おじさんが言った。

「お姉ちゃん。なんでそんなに悲しい顔してるの。
 どっかに戦いに行くときのような顔してるよ。
 あんたがそんな顔してたら、あんたのことを大事に思って
 いてくれる人は、きっと悲しいと思うよ。」

そのときの自分は、どんな顔をしてたんだろう。

「おじさんも色々あったけど、なんとか生きてるよ。
 元気が一番だよ。 笑ってみなよ。」
 
自分はに、っと笑顔を作ってみた。
上手く笑えたかはわからない。
でもおじさんも笑って

「いい顔だ」
といって歩いていった。

なんかわからないけど、そのとき涙が出そうになった。

どこの誰かもしらない、
もう会うこともないおじさん、
どうもありがとう。













スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

一人暮らしを始めて家族の大切さを感じた 其1

438 :774号室の住人さん :2006/01/11(水) 01:26:56 ID:31dH3p0e

今まで当たり前だと思ってきた家族の優しさ。
実はちっとも当たり前なんかじゃなかったことにようやく気付いた。

お父さん、最初は反対してたけど、お金のかかる東京の私立の大学に行くことを許してくれてありがとう。
休日も返上で一生懸命働いてくれてありがとう。
お母さん、帰省したとき、いっぱいおいしいご飯食べさせてくれてありがとう。
お母さんが自分のために高いものなんか買ってるの見たことないのに、
「なんか欲しいものある?足りないものはない?」って私のことばっかり気にして…。

いざ会うとなんか恥ずかしくて素直に言えないけど、本当に感謝してます。
ありがとう。











テーマ:雑記 - ジャンル:日記

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。